So-net無料ブログ作成
検索選択

つなぎ融資 [融資]

つなぎ融資は購入物件の引渡し日から融資開始日までの間、一時的に受ける融資のことです。
住宅金融公庫などの住宅ローンでは物件の抵当権を実際に取得した後でなければもらえません。
抵当権を取得するには、不動産会社に代金支払いをして物件を自分のものにしなければなりません。
ですから他の銀行などから融資を受けて不動産会社に代金を支払います。これが、つなぎ融資です。
これで公庫から融資が開始されるのです。実際に開始された公庫の融資のお金で先ほどのつなぎ融資分のローンを銀行へ返済します。

他にもつなぎ融資を利用するケースがあります。
住宅を買い替える際、実際に売却代金が手元に入るまでの間利用するのです。
また事業においても売掛金回収するまでのつなぎとして、需要が見込まれる時期までのつなぎとして、一括仕入れを行う時期などに利用されます。
その他にも銀行融資を待っていると工期に間に合わないのでつなぎ融資を利用するという人もいました。

当然、つなぎ融資にも諸費用がかかります。
これらの手数料、預かり金、印紙代などの諸費用をオンラインシミュレータで計算することができます。
実際のつなぎ融資金額、返済期間を入力すると諸費用が試算できます。
つなぎ融資を検討する場合にぜひご利用下さい。
財形住宅金融ホームページなどに掲載されています。
ここには全体の資金計画を立てるオンラインシミュレータや財形融資諸費用を計算するオンラインシミュレータも掲載されています。うまく利用して、ゆとりのある借入計画を立てましょう。
タグ:融資

共通テーマ:マネー

三井住友銀行 [融資]

三井住友銀行が取り扱っている融資は「住宅ローン」「教育ローン」「自動車ローン」「カードローン」です。
「住宅ローン」では、マイホームの購入や新築の際に利用する「三井住友住宅ローン」と住宅の借り換えの際に利用する「借り換えローン」があります。
三井住友住宅ローンのメリットとして、繰上返済の際にかかる手数料が一部無料になるということ。
さらにオンライン上から24時間いつでも審査を依頼できること。

他にも融資の全期間、固定金利であること、来店不要で全てオンライン上の操作で済ませることができること。
災害などに備えて返済一部免除の特約をつけられること、金利を複数組み合わせできるミックスプランの活用ができることがあります。
マイホームを購入する際、まず大事なのが資金計画です。三井住友銀行のホームページ上に初心者向けのオンラインシミュレータが用意されています。
ここで住宅ローンの簡単シミュレーションやマイホーム診断などができます。まずは返済額のシミュレーションをしてみましょう。

「カードローン」は、金利6%~12%程度で最高500万円まで融資を受けられます。
20歳以上65歳未満で安定収入を得ている人なら誰でも申込みが出来ます。
パソコンのオンライン上で申し込めば最短で審査は30分なので即日受け取りも可能です。
ATMから簡単に借入も返済もできます。気になる毎月の返済額や返済期間に関しては、ホームページのカードローンの説明の中に返済オンラインシミュレータが掲載されています。
そこには毎月返済額のシミュレータ、返済期間のシミュレータ、借入可能額のシミュレータ3種類が用意されています。
自分の条件を入力して、シミュレーションしてみてくださいね。
返済計画が立てられそうならそのままホームページから申込むこともできます。
タグ:融資

共通テーマ:マネー

オリックス信託銀行 [融資]

今の融資先から借り換えをして負担を軽減するため、複数の融資先にもまとめてローンを完済してくれる「バンクプレミア」という人気ローンがあります。
これを行っているのは「オリックス信託銀行」です。無担保で借り換えができるのもうれしいポイントです。

現在の借入先が銀行、信販会社、消費者金融会社、カード会社どこかでも借り換えができます。
融資先が複数あっても、まとめて完済してもらえます。もちろん一部借り換えもできます。
融資先が複数あると、支払日も分かれているので管理するのも大変です。
それが毎月20日の自動引き落としの1回になるので管理負担が激減します。
しかもカードローンの場合は、利用限度額以内なら何度でも借入できるため、毎月限度額いっぱい利用されています。
しかし「バンクプレミア」ならば、元金+利息分を毎月返済するので、毎月確実に返済総額を減らすことができます。オンラインシミュレータでの返済計画も立てやすいです。

このバンクプレミアを始めるにあたり資金計画の目安として「返済オンラインシミュレータ」を利用することができます。オリックス信託銀行のホームページ上に掲載されています。
現在の借入状況を入力して、次に今後の借入条件を入力すると、毎月の返済額が現在よりもいくら得になるか試算してくれます。
実際に借り換えを行うかどうかはこのシミュレーション結果を参考にして検討するといいと思います。
まずは一度現在の自分の借入状況を確認してみるところから始めましょう。
オンラインシミュレータで借り換え試算をして、得がないようならば実行しなければいいだけの事です。
タグ:融資

共通テーマ:マネー

アコム [融資]

キャッシングサービスで人気がある、CMでもおなじみの会社「アコム」。
融資の利用方法がいろいろ用意されているのも人気のポイントです。融資申込みがインターネットのオンライン上で申請すれば、なんと最短1分で審査が完了します。
他にもコンビニエンスストアーやショッピングセンターに設置されているATMからも、申込みができます。
当然アコムの店頭窓口やアコムのATM「むじんくん」からもできます。
ショッピングセンターとアコムの店頭窓口を覗いては365日24時間手数料無料で対応しています。来店不要で新規の場合でも即日振り込みが可能です。

金利は、7.7%~18%程度です。融資は1万円~最大300万円まで受けることができます。
アコムでの融資に興味を持ったらまずは自分が融資を受けることが可能かどうかの簡単なオンラインシミュレータの「借入診断」から行ってみましょう。
生年月日、性別、保険種類、他社の借入状況を入力するだけですぐに診断してもらえます。
融資が可能ならば、次に月々の返済計画をチェックする「返済オンラインシミュレータ」を利用します。
返済期日を「35日ごと」と自分の好きな日にちに設定できる「毎月指定期日」のどちらか選択できます。
担保も保証人も不要で借入ができます。
借入日から最長で6年9ヶ月以内に返済しなければなりません。
返済回数は1回~80回の間で選択できます。
毎月の返済を忘れないように事前に返済日をメールで案内してくれる安心サービスもあります。
MasterCardが付いていたり、カード特典が付いていたりします。キャッシング以外にも便利に幅広く活躍するカードです。
タグ:融資

共通テーマ:マネー

共済クレジット [融資]

共済クレジット株式会社のビジネスローンと借り換えローンについてご紹介します。
ビジネスローンは、事業資金が必要な人、会社の規模拡大をしたい人、設備投資を行いたい人など今の事業をもっと大きくするために利用できます。審査申込みの際の資料も少ないので、急ぎで融資が必要な人におすすめです。

「ビジネスローン」の融資金額は50万円~1,000万円です。
金利は、約9%~18%です。返済期間は最長で10年です。
20歳以上で安定した収入があれば融資を受けられます。
即日審査、即日融資も可能です。担保や保証人は不要です。
申込みはパソコンなどのオンライン上からでも電話、店舗への来店、郵便、FAXなどでも受け付けています。
返済方法は銀行振込か口座引き落としです。悩んでいる人は、まず一度ご相談下さい。

「借り換えローン」の対応も行っています。
その場合実際に借り換えを行ったらどうなるのか、オンラインに簡易シミュレータが用意されていますから、簡単な質問に答えるだけでシミュレーションしてくれます。複数の返済をまとめることもできます。
借り換えローン専用の問い合わせ電話番号もあります。
複数返済や毎月の高額な返済で悩んでいる人は、一度毎月の返済額をオンラインシミュレータで試算して現在の融資状況と確認してみて下さい。専任スタッフも相談にのってくれます。

共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。